不動産会社の仲介手数料無料のシステム

賃貸だけでなく、不動産の購入や売却をする際は、多くの場合で仲介手数料が発生しますよね。

不動産取引を行うと、必ず仲介手数料が発生すると思っている人もいるかもしれませんが、実は仲介手数料が無料になるケースもあるのです。

しかし、多くの場合発生する仲介手数料が無料になるという事は、それなりにデメリットがあるという事も覚えておく必要があります。

そこで今回は、仲介手数料無料の不動産会社を選ぶデメリットとは?というテーマで、安心できる選び方についても詳しく解説していきたいと思います。

これから、不動産会社を選ぼうと思っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

仲介手数料無料で不動産売却

仲介手数料無料は仲介方法によって異なる?

それではまず、仲介手数料無料になるのは、仲介方法によって異なるのか?という部分から解説していきましょう。

結論から言うと、仲介手数料は仲介方法によって無料になったり、割引になったりします。

片手仲介

まず1つ目は、片手仲介と呼ばれる仲介方法です。

片手仲介とは、売主・買主または、貸主・借主それぞれに仲介会社が付く仲介方法を指し、不動産会社は一方からしか仲介手数料を取る事が出来ません。

物件を探している人と、物件を売りたい人がそれぞれに不動産会社と契約をしているので、不動産会社は契約者のみに仲介手数料を請求する事になります。

そのため、片手仲介の場合は不動産会社が取れる仲介手数料が限られているため、割引になる事があっても無料になる事はほとんどありません。

両手仲介

2つ目は、両手仲介です。

両手仲介とは、片手仲介とは逆で売主・買主または、貸主・借主の両方に同じ仲介会社が付く仲介方法を指します。

この場合、不動産会社は両方に仲介手数料を請求する事が出来るので、買主側の手数料を出来るだけ抑えて、集客率を上げようとするケースが多いのです。

そのため、買主側であれば、このように両手仲介の仲介方法を選べば、仲介手数料が無料になるケースがあります。

仲介手数料無料の不動産会社を選ぶデメリットとは?

では次に、仲介手数料無料の不動産会社を選ぶデメリットについて解説していきましょう。

丁寧な対応をしてもらえない可能性がある

まず1つ目は、丁寧な対応をしてもらえない可能性があるという事です。

仲介手数料は、不動産会社にとって大きな収入源となる部分ですので、仲介手数料無料よりも、仲介手数料を支払ってもらった時の方が細やかな対応をしてもらえるケースが多いのが現状です。

そのため、仲介手数料無料の不動産会社では、細やかな対応はあまり期待できない事が多いです

仲介手数料を支払う方に有利な業務の進め方になりやすい

2つ目は、仲介手数料を支払う方に有利な業務の進め方になりやすいという事です。

不動産会社も、報酬で成り立つビジネスなので、やはり仲介手数料を支払う方に有利なように動くケースが多いでしょう。

交渉の際は、仲介手数料を支払う側に有利な裁定をされる可能性があります。

仲介手数料の代わりに別の費用を請求される可能性がある

そして3つ目は、仲介手数料の代わりに別の費用を請求される可能性があるという事です。

不動産会社によっては、仲介手数料自体は無料でも、手続きに必要な書類作成費用や、室内の消毒費用、鍵交換費用など、別の部分で費用を請求される事があります。

安心できる仲介手数料無料の不動産会社の選び方

それでは最後に、安心できる仲介手数料無料の不動産会社の選び方について解説していきたいと思います。

口コミの評判が良い

まず1つ目は、口コミの評判が良い不動産会社を選ぶという事です。

インターネットには、多くの場合「お客様の口コミ」という欄があります。

全てが信用できる物ばかりでない事は確かですが、それでも実際のユーザーからの声は参考になります。

質問に対して丁寧な対応

2つ目は、質問に対して丁寧に対応してくれる不動産会社を選ぶという事です。

依頼しようか迷っている時に、質問に対してすぐに回答してくれる不動産会社だと安心です。

質問したにも関わらず、「後日返答します」という曖昧な返事だけで、回答がもらえないような不動産会社はやめておきましょう。

店内が整理整頓されている

そして3つ目は、店内が整理整頓されている不動産会社を選ぶという事です。

店内は、お客様が最初に目にする部分ですので、汚れていたり物が乱雑に置かれているような不動産会社は避けた方が良いでしょう。

整理整頓されているという事は、細かい部分まで気を配る事が出来ているという事でもあるので、そのような不動産会社は安心です。

まとめ

さて今回は、仲介手数料無料の不動産会社を選ぶデメリットとは?というテーマで、安心できる選び方についても解説してみました。

仲介手数料は、不動産売買や賃貸契約を行う際に、とても負担になる費用でもあるので、無料になったら嬉しいですよね。

しかし、実際に仲介手数料が無料になる事で、発生するデメリットもあるという事が分かりました。

これから不動産会社を選ぼうと思っている人は、今回ご紹介したようなデメリットも頭に入れた状態で選ぶようにしましょう。

この記事を書いた人