ビレッジハウスでインターネットは出来る?光回線について詳しく解説します!

現代社会において、インターネットは必須とも言えるものですよね。

大人だけでなく、学生でもインターネットを使って授業を行うケースが多く、多くの人はインターネット環境を非常に重要視している部分ではないでしょうか?

そこで今回は、初期費用や家賃が格安で人気のあるビレッジハウスには、光回線などのインターネット環境が整っているのかというテーマで、詳しく解説していきたいと思います。

これから、ビレッジハウスへの入居を検討している人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

住まいが探せるビレッジハウスなら、欲しい暮らしがお手頃価格で始められます。手数料は一切不要

ビレッジハウスでインターネットは出来る?

それではまず、そもそもビレッジハウスにはインターネットが出来る環境が整っているのかという点を解説していきましょう。

結論から言うと、ビレッジハウスにはもともとインターネット環境が整っているお部屋はありません。

そのため、入居しただけですぐにインターネットを使える状態になっているという事ではないので、まずは覚えておきましょう。

ビレッジハウスで、インターネットを利用したいと思っている人は、入居後に別途で個人的に光回線やプロバイダーと契約をした上で、利用料金などを支払って利用する流れになります。

ビレッジハウスの公式サイトには、「インターネット環境あり」と書かれているお部屋もありますが、これはそのままの状態でインターネットが利用できるというわけではないので注意が必要です。

ビレッジハウスで光回線が必要な場合は?

では次に、ビレッジハウスで光回線が必要という場合、どのようにしたら良いのかを解説していきたいと思います。

ビレッジハウスには、「インターネット環境自体は整っているお部屋」と「新しく光回線の工事が必要になるお部屋」の2パターンがあります。

それぞれ、インターネットを利用できるようになるまでの流れが異なるので、分けて解説していきましょう。

インターネット環境自体は整っているお部屋

まず、インターネット環境自体は整っているお部屋の場合は、光回線の工事は必要ありません。

光回線やプロバイダーと契約すれば、すぐにインターネットを利用できるようになります。

光回線の工事が必要になるお部屋

新しく光回線の工事が必要になるお部屋の場合は、工事を行った後にプロバイダーと契約する事でインターネットを利用できる状態になります。

ビレッジハウスの公式サイトから、メール問い合わせを行うと工事を行う必要があるか教えてもらえるので、事前に問い合わせてみる事をおすすめします。

ビレッジハウスの光回線の工事とは?

では次に、ビレッジハウスの光回線の工事はどのようなものなのかを解説していきましょう。

光回線の工事は、鍵を受け取って入居したら工事を行う事が出来ます。

多くのビレッジハウスでは、建物内に光回線が通っている事も多いため、各部屋に光回線を通す工事が多いでしょう。

この場合は、約10分~20分程度で工事は完了します。

ビレッジハウスのインターネット速度は速い?

では最後に、ビレッジハウスのインターネット速度は速いのかという部分を解説していきたいと思います。

よく、賃貸物件では建物内全ての住人が一斉にインターネットを利用するので、速度が遅くなるという事が言われていますよね。

しかし、ビレッジハウスでは普通に動画を視聴したり、インターネットを使う程度でしたら、問題なく快適な速度で利用する事が出来ます。

画面が止まったり、読み込みが遅くなるという心配もいらないでしょう。

敷金・礼金・手数料・更新料が全て無料! ━━━━━━━━━━━━━

まとめ

さて今回は、ビレッジハウスの光回線について詳しく解説してみました。

現代社会において、インターネットは必須アイテムですよね。

そのため、多くの賃貸物件ではインターネット環境を整える事に力を注いでいます。

ビレッジハウスも同様に、入居者が快適にインターネットを利用できるような環境という事は意識しているようですね。

しかし実際のところ、入居後すぐにインターネットを利用できるビレッジハウスはないというのが現状です。

ただし、多くの場合は、すでに建物内には光回線が通っているので、開通までにそこまで時間は必要ありません。

これから、ビレッジハウスへの入居を検討している人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事を書いた人