不動産購入マニュアル

造成宅地防災区域とは

mati

2018年も未曾有(みぞう)の大災害がつづきましたが、住んでいる地域がもし造成宅地防災区域に指定されている場合

造成宅地防災区域についてまとめてみました

造成宅地防災区域とは

阪神大震災や新潟県中越地震で大規模な盛土の地滑りが発生したために、平成18年9月30日に施行されました

造成宅地防災区域内では所有者や管理者は安全な状態を維持する義務があります

造成宅地防災区域は都道府県知事によって指定されます

区域内で安全な状態を確保するために都道府県知事から所有者に対して「防災措置命令」が出される場合があります

防災措置命令とは

擁壁(ようへき)の設置、改造、盛土(もりど)、土地の改良工事

まとめ

いかがでしたでしょうか

造成宅地防災区域の取引については我々、宅建業者も重要事項の説明で買主様に十分に説明する義務があります

災害に対して備えについては費用などがかかってしまうことは仕方がないのでしょうか

マチ不動産へのお問合せ

    マチ不動産のサービス

    新規物件のお知らせメール
    リフォームの見積もり依頼
    Measures against new corona infection

    新型コロナ感染対策

     アルコール消毒設置|店舗入口や各テーブル等にアルコール消毒の設置

     接触箇所の消毒|ドアノブ、テーブル・椅子等の消毒を定期的に行っています

     内見時および店舗内の換気|定期的に換気・消毒を行っています

     接客時の対応|お客様を対応する場所には、アクリル板を設置

     スタッフの取り組み|マスク着用の徹底、出勤前の検温、感染を疑われる症状の有無の報告を実施

    お客様へのお願い

    お客様につきましても来店の際にはマスクの着用・手指のアルコール消毒をお願いしております。

    大変ご不便、ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解ご協力をお願い致します

    スポンサーリンク
       

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    ABOUT ME
    Recommend
    こちらの記事もどうぞ
    記事URLをコピーしました